ワキガとは

ワキガの原因は、アポクリン腺から分泌する汗にあります。アポクリン汗腺からでる汗は、運動した時や辛いものを食べた時にでる汗(発汗)とは違う種類のものです。アポクリン腺から出る汗と皮脂腺から分泌された脂肪が混ざり、それが細菌により分解されて独特のニオイを発します。

詳しくはコチラ▶︎

多汗症とは

エクリン汗腺からの分泌が過度な症状は、多汗症と診断されます。汗を出して体内の熱を放出する体温調整の役割を持ち、全身に分布されています。エクリン腺の成分は水分99%、塩分1%でできているので、ほとんど臭いはありません。       

詳しくはコチラ▶︎

自分がワキガなのか、よく分からない、

そんな声も静岡中央クリニックにご相談の皆様から数多く寄せられるご相談の一つです。
そこで、自分でもカンタンに確認できるセルフチェック項目をご用意しました
どれか一つでも、「これ、そうだ!」と思った項目のある方はお気軽にご相談ください。

  • 家族にワキガの者がいる
  • 耳垢が湿っている
  • 肉類や脂っこい食べ物がすき
  • シャツのワキの部分に色がつくことがある
  • 毛深い方だ
  • ワキの下にたくさん汗をかく
  • 靴の中の靴下がにおう
  • ストレスを多く感じる
  • 他人から臭いを指摘されたことがある
  • 自分で自分の臭いが気になる

どれか一つでも、「これ、そうだ!」と思った項目のある方はお気軽にご相談ください。

お電話またはメールにてお気軽にご相談ください。

まずはメールで相談したい、、、
という方はコチラ

ワキガ・多汗症手術を
ご希望の方はコチラ

静岡中央クリニック

静岡県静岡市葵区御幸町6-11一瀬ビル6F

診察時間 9:30~18:30(完全予約制)

電話対応 9:30~20:00

☎︎ 0120-088-741

静岡中央クリニックはここが違う

静岡中央クリニックはここが違う

静岡中央クリニックの手術は、全て院長が診察~アフターフォローまで対応致します。
治療費のご案内も曖昧にしません。事前のカウンセリングにてカルテに必ず記載してお伝えしております。
皆様の希望・予算をお聞きしながらその方の状態に合わせた最適な方法をご提案いたします。一緒に考えてそして最終的に判断は患者様になります。
静岡中央クリニックの治療は原則として、日帰り治療可能となります。体の負担も極力少なく、治療後そのまま仕事も可能な治療がほとんどです。
 

静岡中央クリニックが推奨する
再発の少ないワキガ・多汗症手術治療



静岡中央クリニックでは、麻酔科標榜医でもある院長が麻酔を行っております。痛みを極力少なく治療をしていただけるように心がけております。


再発リスクの低い直視下切開法を採用しております。
汗腺を切除する治療になるのでボトックス注入などと比べ再発リスクが低い治療です。


美容外科認定専門医・医学博士(形成外科学 )である院長が最小限の傷で施術を行えるように心がけ、満足度を追及しております。
また、他院のワキガ手術傷痕修正等の依頼もお受けしております。


静岡中央クリニックでは診察~アフターフォローまで全て門司院長が担当致します

 

美容外科認定専門医形成外科医学博士門司院長が全て対応します。

美容外科認定専門医形成外科医学博士門司院長が全て対応します。

  • 認定専門医について

    経験年数(おおよそ7年以上)と実績を、根拠に基づいて厳しく審査後、承認され、専門医取得後も常に臨床実績・研究・学会発表を続けていないと資格は取り消されてしまうほど厳しいものです。 認定専門医は医療機関(クリニック等)にではなく、医師個人のみに認められます。 治療をお考えの方は、認定専門医の常勤する担当医師のはっきりしたクリニックでの治療がクリニック選びのポイントとお考えいただければと思います。

    院長より一言

    財団法人「日本美容外科学会」より特別認定を受けた医師が、カウンセリングからアフターフォローまで責任を持って対応させていただきます。患者様にご満足いただけるような治療を心がけております

お電話またはメールにてお気軽にご相談ください。

まずはメールで相談したい、、、
という方はコチラ

ワキガ・多汗症手術を
ご希望の方はコチラ

静岡中央クリニック

静岡県静岡市葵区御幸町6-11一瀬ビル6F

診察時間 9:30~18:30(完全予約制)

電話対応 9:30~20:00

☎︎ 0120-088-741

わきが(ワキガ・腋臭症)の原因
多汗症の原因について

わきが(ワキガ・腋臭症)・多汗症のそれぞれの原因とは

ワキガの原因は、アポクリン腺から分泌する汗にあります。 アポクリン汗腺からでる汗は、 運動した時や辛いものを食べた時にでる汗 (エクリン汗腺から発汗)とは違う種類のものです。 エクリン汗腺からの分泌が過度な症状は、多汗症と診断されます。 アポクリン腺から出る汗と皮脂腺から分泌された脂肪が混ざり、 それが細菌により分解されて独特のニオイを発します。

エクリン汗腺とは

汗を出して体内の熱を放出する体温調整の役割を持ち、全身に分布されています。エクリン腺の成分は水分99%、塩分1%でできているので、ほとんど臭いはありません。

アポクリン汗腺とは

わきの下、乳輪・乳頭、陰部、耳のなかなど、身体の特定部分にしかない汗腺です。臭いの元となるアンモニア・鉄分等の物質が分泌され、この汗の成分が細菌等で分解されると独特の臭いを発するようになるのが特徴です。これがわきがの原因になります。わきがの臭いが強い人には、アポクリン汗腺が多い傾向が見られます。

わきがの原因を根本的に除去して 再発の可能性の低い治療というのは、 アポクリン汗腺の除去治療となるのです。

お電話またはメールにてお気軽にご相談ください。

まずはメールで相談したい、、、
という方はコチラ

ワキガ・多汗症手術を
ご希望の方はコチラ

静岡中央クリニック

静岡県静岡市葵区御幸町6-11一瀬ビル6F

診察時間 9:30~18:30(完全予約制)

電話対応 9:30~20:00

☎︎ 0120-088-741